お知らせ

News
2017.11.18 - 2017.12.17 2017.11.18 - 2017.11.24 18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
千宗屋キュレーション 茶の湯の美ーコレクション選ー
秋の特別イベント―紅葉・グルメ・美術展―
矢萩春恵 たのし・たのし(10月13日~12月27日開催中)
千宗屋氏による特別講演会と茶席 【受付は終了いたしました】
源氏物語文学セミナー
紅葉ライトアップ&ナイトミュージアム
Art and Music ハープコンサート
暮らしの中の伝統工芸

展覧会

展覧会関連プログラム

美育プログラム

ワークショップ・イベント

アート・音楽

その他

休館日

展覧会

Exhibitions
開催中

リニューアルオープン記念特別企画 

千宗屋キュレーション 茶の湯の美ーコレクション選ー

2017.10.27|金| - 2017.12.10|日|

今回の展観は、展示室のみならず「黄金の茶室」での特別陳列、茶の庭での点心と喫茶、ミュージアムショップの特選茶の湯グッズ、そして、千宗屋氏による講演会と茶席など、美術館全体を活用し茶の湯の世界を体感できるよう紹介します。この機会に是非ご鑑賞ください。

詳しく見る

ピックアップ

Pick Up

映像

Movies

建築

Architecture
詳しく見る

MOA美術館は、約11か月に及ぶ改修工事を経て、2017年2月5日にリニューアルオープンを迎えます。展示スペースの設計は、世界的に活躍する現代美術作家・杉本博司氏と建築家・榊田倫之氏によって主宰される「新素材研究所」が手がけました。屋久杉、行者杉、黒漆喰、畳など日本の伝統的な素材を用いつつ、展示される作品の美を最大限に生かす展示空間を創出しています。

食事・カフェ

Restaurants and Café
詳しく見る

相模灘を一望するロビーにて独自に焙煎したオーガニックコーヒーを味わっていただけるthe caféがオープン。また、四季折々の景色を楽しめる茶の庭に、和食・甘味 花の茶屋が新たにオープン。茶の庭では、季節の和菓子と抹茶と煎茶が楽しめる茶室一白庵と信州・戸隠・黒姫・八ヶ岳の霧下蕎麦が楽しめる「二條新町 そばの坊」で優雅なひとときをどうぞ。

DSCN1968

おすすめメニュー

茶室 一白庵 和菓子と抹茶・煎茶
お抹茶とお干菓子

大広間に飾られた茶道具を鑑賞しながら、黒漆塗のテーブルとイスの立礼席で、季節の和菓子と抹茶、干菓子と煎茶が楽しめます。

詳しく見る

美術館を愉しむ

Enjoy the Museum

新緑や紅葉など四季折々の風情が愉しめる茶の庭。尾形光琳が晩年に棲んだ屋敷(復元)での日本文化体験。ショップでのお買い物。お食事や茶席、カフェで一息。一日ゆったりとおくつろぎください。

イベント・プログラム

Events
詳しく見る

コレクション

About Museum’s Collection
詳しく見る

MOA美術館のコレクションは、尾形光琳の最高傑作として名高い「紅白梅図屏風」、咲き誇る藤花を見事な構図で描いた野々村仁清作「色絵藤花文茶壺」、奈良から室町時代の名筆を納める古筆三大手鑑の一つ「手鑑『翰墨城』」の国宝3点をはじめ、重要文化財66点を含む約3500点で構成されています。絵画・彫刻・書跡・工芸等各分野の日本美術史を語る上で書くことのできない、保存状態の良好な作品を多く所蔵しています。

ピックアップ作品

柳下腰掛美人図

  • 作者

    宮川長春

  • 時代

    江戸時代(18世紀)

宮川長春(1682~1752)は、多くの浮世絵師が本格的な画技の修練を積んでいないのとは異なり、土佐派や狩野(かのう)派の技法を学び、浮世絵初期の時代にあって、菱川(ひしかわ)派や懐月堂(かいげつどう)派の影響を受けつつ…

詳しく見る

美術館について・活動

About our Activities
詳しく見る

MOA美術館は、美術品の展観のみならず、「児童作品展」や「児童合唱団」、「スクールプログラム」、「光輪花クラブ」などさまざまな「美育」の活動に取り組んでいます。

MOA美術館について

日本美術を中心とした良好な美術品を展観、能や茶の湯などを推進し、日本文化の情報発信をする美術館。

児童作品展

海外を含め全国の400以上の会場で開催し、応募総数は45万点を超える作品展、子供たちの創作活動を奨励します。

スクールプログラム

初等中学教育における美術科授業において、学習指導要領の実践を支援する美術教育プログラムを実施しています。

児童合唱団

MOA美術館をホームグラウンドとし、歌や伝統文化を楽しみながら、豊かな感性を育てることを目指し活動しています。

光輪花クラブ

創立者の願いに基づき、いけばな教室としての「MOA光輪花クラブ」と、生活の器を生かして花を楽しむ「花サロン」を開設しています。

友の会・寄付金について

児童作品展や日本の伝統文化を普及昂揚に関する事業などの活動は皆様の寄付金や友の会によって支えられています。皆様のご支援をお願い申し上げます。

美術館の活動

これまで行っております東北支援活動や美術教育活動など、美術館が行っている活動を紹介いたします。

姉妹館 箱根美術館

箱根美術館は箱根の中で最も歴史のある美術館として昭和27年に開館、四季折々の景観が楽しめる美術館となっております。