第31回 MOA美術館「薪能」【終了しました】

第31回 MOA美術館「薪能」
Event

第31回 MOA美術館「薪能」

日時 :2015年8月1日(土)~8月2日(日) 開場)16:30~ 開演時間)18:00~20:30
場所 :MOA美術館ムア広場特設会場(雨天中止)
料金 :無料   申し込み不要 (身体障害者席を希望の方は、事前にご連絡下さい)

MOA美術館「薪 能」

8月1日、2日、第31回MOA美術館「薪能」を開催します。
相模灘を背景に繰り広げられる幽玄な薪能をお楽しみください。

 

夏の夜を幻想的に彩るかがり火と、舞台後方に広がる雄大な相模の海。そして、海上を照らす月の光…。

MOA美術館の薪能は、大自然の雄大なロケーションを生かした舞台で演じられます。

 

熱海市をはじめ関係各位のご協力のもと、第31回MOA美術館「薪能」を開催します。

MOA美術館は、日本文化の普及・高揚を願い、美術品の展観に加え、能楽堂における定期演能会など伝統芸能の普及に努めています。その活動の一環として、多くの方々に能楽に親しんでいただくことを願い、昭和60年(1985)より薪能を開催し、熱海の夏の風物詩の1つとして知られるようになってまいりました。

芝生の広場にそよぐ心地よい夜風を感じながら、日本文化の素晴らしさ、幽玄な能の世界を心ゆくまでお楽しみください。

また、併せて「薪能」協賛団体も募集しております。「薪能」協賛のお願い

【演 目】

8月1日(土)

能 :宝生流「清経」              金森 秀祥

狂言:大蔵流「千鳥」         善竹十郎

能 :宝生流「野守」白頭               辰已 満次郎

 

8月2日(日)

能 :観世流「経正」            西村 髙夫

狂言:和泉流「柿山伏」                        三宅右矩

能 :観世流「羽衣」彩色之伝            観世 銕之丞

 

※ 当日は、能2番・狂言1番がございます。

※ 都合により出演者、演目が変更になる場合があります。

出演者予定 8月1日    8月2日

【期 日】 平成27年8月1日(土)・2日(日)(雨天の場合中止)

【時 間】 開演/午後6時予定 終演/午後8時30分予定(2日間共)

【場 所】 MOA美術館ムア広場特設舞台

【料 金】無料  ご来館いただいた方は、どなたでもご鑑賞いただけます。

※定員(両日とも1800名)に達した場合はモニター鑑賞となります。ご了承ください。

 

【主  催】 MOA美術館

【後援予定】 熱海市、熱海市教育委員会、熱海市観光協会連合会、熱海市温泉ホテル旅館協同連合会、熱海商工会議所、㈱エフエム熱海湯河原、㈱伊豆急ケーブルネットワーク、熱海新聞、伊豆毎日新聞

【鑑賞について】

ご来館頂いた方は、どなたでもご鑑賞頂けます。(両日共に1800名)

※定員を超えた場合は、危険防止のため、モニター鑑賞席にご案内します。

【お問い合わせ】

MOA美術館「薪能事務局」

〒413-8511熱海市桃山町26-2

TEL 0557-84-2567