イベント・プログラム

美育プログラムワークショップ

第4回「美の世界の対話」 公開収録のご案内

アートと健康、医療について

2019.04.06|土| 13:00 - 14:30

概要

Overview

現在、世界的に注目されつつある、アートが健康や病気にもたらす影響について、バチカンの「聖なる芸術」部門代表で、自らも小児がんにアートをもって取り組まれているフローレンシア・インファンテさんと、東京療院の鈴木療院長に“アートと健康、医療”について語り合っていただきます。

会 場:MOA美術館 能楽堂
料 金:無料(入館料別途必要)
定 員:500名(先着順)

◆パネラー

フローレンシア・インファンテ(Florencia Infante)氏

・ローマ教皇庁(バチカン)文化評議会「聖なる芸術」部門・代表
・「小児がんに対してアートで団結する」協会代表

鈴木清志氏

・日本統合医療学会国際委員会委員長
・東京療院療院長

◆司会

シルビア・シメルマン氏(司会)

・ローマクラブ・アルゼンチン代表
・「ラ・ナシオン」(アルゼンチンの国民紙)永世コメンテーター

※同時通訳付