イベント・プログラム

アート・音楽

「春の演能会」

能「小袖曽我」 チケット発売中

2019.03.17|日|

概要

Overview

「小袖曽我」は、鎌倉時代の武士、曽我十郎祐成(すけなり)と五郎時到(ときつね)の兄弟が、父の仇である工藤祐経(すけつね)を討ち果たす「曽我物語」の一場面を舞台化した能です。曽我兄弟の仇討ちは史実で、「忠臣蔵」で有名な赤穂浪士の討ち入りと並んで、日本三大仇討ちの一つに数えられています。能の他にも、浄瑠璃、歌舞伎など様々な芸能文学に取り上げられ、それらの作品は「曽我物」と呼ばれ親しまれてきました。源頼朝が富士の裾野で催す巻狩りに、父の仇・工藤祐経が随行することを知った曽我兄弟は仇討ちを決意し、今生の別れに母のもとを訪れます。兄の祐成は喜んで迎えられますが、弟の時到は、出家していた寺を仇討ちの為に出奔したことで勘当されており、面会を拒否されます。兄弟の決死の覚悟にも厳しい態度を崩さない母でしたが、二人が立ち去ろうとすると堪らず呼び止めて時到の勘当を許し、親子兄弟は涙ながらに再会を果たすのでした。
主人公・十郎祐成を演じるのは二十六世観世宗家、観世清和です。弟の五郎時到を演じる観世三郎太は観世清和の嫡男で、MOA美術館では初めてとなる観世宗家親子の共演も見どころです。
中世から伝わる仇討物語を主題に、いつの時代も変わらない親子の情愛と兄弟の絆を描いた能「小袖曽我」をどうぞお楽しみください。

3月17日(日) 13時30分開演

能「小袖曽我」 
シテ方観世流宗家 観世清和

狂言「蝸牛」
狂言方大蔵流 善竹十郎

【料金】

SS席   8,000円(友の会7,000円)

S席    7,500円(友の会6,500円)

A席 5,000円(友の会3,500円)

B席 4,000円(友の会2,500円)

※各チケットにて、MOA美術館の展示もご覧いただけます。

※3公演同時購入の場合、特別割引きとして、1500円割引いたします。

●座席表はコチラ

◆購入特典!
①美術館プレミアムガイドツアー
時間: 10:00(30分) 集合場所: エスカレーター入口
美術館のみどころをスタッフがご案内いたします。
②「特別展 URUSHI 伝統と革新」 学芸員による美術セミナー
時間: 11:00(30分) 会場: 1Fスタジオ
③お飲み物の特別割引き ※チケットを提示
一白庵 抹茶&菓子600円(通常700円) 営業時間10:30 – 16:00
the café コーヒー200円(通常350円) 営業時間9:30 – 17:00

【お申し込み】

・MOA美術館:3月の公演のみ12月17日(月)10:00~販売
電話による予約受付とMOA美術館2階受付にて直接ご購入いただけます。

尚、6月、11月の公演は、2月1日の販売となります。

・イープラス:
3月公演のみ12月17日より販売
 オンライン手続きを行い、各コンビニエンスストアにてチケットの受け取りとなります。(直接購入はファミリーマートのみ)

申込先:MOA美術館 能楽堂 TEL:0557-84-2500
振込先:郵便振替 00860-2-187378 「MOA美術館 能楽堂」

【セットプラン】

・お食事セットプラン:MOA美術館茶の庭内「花の茶屋」の御膳2,500円+チケット代(0557-84-2500)
 鑑賞チケット+お食事セット券はコチラ