特別展 第19回MOA岡田茂吉賞【終了しました】

2014年10月31日(金)~12月24日(水)

MOA岡田茂吉賞は、昭和63年、日本美術界の発展に寄与することを目的として設立され、本年で第19回を迎えます。
本年度より、新たな試みとして、選考対象は工芸部門のみとし、美術界の第一線で活躍する23名の研究者に、近年で最も活躍した作家の作品を推薦していただきました。また、若手工芸家の育成を目的として、新人賞を創設致しました。本展覧会は、大賞作品1点・招待作品24点、新人賞作品3点・招待作品15点の計43作品により、現代工芸を展望します。

主な作品

大賞受賞 山本晃 「切嵌象嵌接合せ箱 夕凪」 

大賞受賞 山本晃 「切嵌象嵌接合せ箱 夕凪」 
2014年

1944  山口県光市に生まれる
1969  東京デザイナー学院工芸工業デザイン科卒業
1987  日本伝統工芸展 NHK会長賞受賞
1988  日本伝統工芸展奨励賞受賞
2000  日本伝統工芸展監査委員芸術文化功労県選奨受賞
2002  山口県無形文化財金工保持者認定
2013  日本伝統工芸展日本工芸会奨励賞受賞
2014  重要無形文化財「彫金」保持者認定

新人賞受賞 甲斐幸太郎 「欅拭漆蓋物」

新人賞受賞 甲斐幸太郎 「欅拭漆蓋物」
2013年

1976  愛知県名古屋市に生まれる
2003  京都伝統工芸専門学校木工芸専攻卒業
2004  日本伝統工芸展近畿展初入選
      木漆工芸作家藤嵜一正氏に師事
2007  大阪工芸展大阪府知事賞受賞
2010  日本伝統工芸展初入選
2012  大阪市内にて独立、制作開始
      伊丹国際クラフト展入選

新人賞受賞 新里明士 「光器」

新人賞受賞 新里明士 「光器」
2014年

1977  千葉県に生まれる
2001  多治見市陶磁器意匠研究所修了
2005  イタリア ファエンツァ国際陶芸展新人賞受賞
2008  パラミタ陶芸大賞展大賞受賞
2009  第3回菊池ビエンナーレ奨励賞受賞(菊池寛実記念智美術館)
2011  REVALUE NIPPON PROJECT(茨城県陶芸美術館)
      文化庁新進芸術家海外派遣制度によりアメリカにて制作(~2012)
2013  現代の名碗(菊池寛実記念智美術館)

新人賞受賞 新田源太郎 「米澤平袴 千尋草」

新人賞受賞 新田源太郎 「米澤平袴 千尋草」
2011年

1980  機屋五代目として米沢市に生まれる
2003  京都老舗帯屋へ入社
2005  ㈱新田に入社
2008   全国伝統的工芸品公募展(5回連続入選)(~2013)
2009   第56~60回日本伝統工芸展(5回連続入選)(~2013)
2011  第58回日本伝統工芸展日本工芸会新人賞受賞
2012  米沢市芸術文化協会協会賞受賞
      日本工芸会正会員