日本文化体験 受付開始

着付体験

着物は長い歴史と伝統に育まれてきた日本を代表する文化です。呉服商(雁金屋)で育った琳派の絵師、尾形光琳の屋敷で、着物を選び、身に付け、屋敷内と茶庭、美術館内を散策することで、生活の中に芸術を取り込む、日本文化の楽しさを感じていただければと思います。

 

所要時間

選ぶ・着る  =1時間程(個人差あり)

戻って着替え =10〜20分程度

※15:50までにお戻りください。(ロッカー有)

 

受入日時

3月

22日(水)受付終了致しました

28日(火)受付終了致しました

 

4月

8日(土)  ①10:30 (受付終了致しました)②13:00 (予約受付中)

10日(月)  ①10:30 (予約受付中)②13:00 (予約受付中)

22日(土)  ①10:30 (予約受付中)②13:00 (予約受付中)

24日(月)  ①10:30 (予約受付中)②13:00 (予約受付中)

5月

13日(土)  ①10:30 (予約受付中)②13:00 (予約受付中)

15日(月)  ①10:30 (予約受付中)②13:00 (予約受付中)

27日(土)  ①10:30 (予約受付中)②13:00 (予約受付中)

29日(月)  ①10:30 (予約受付中)②13:00 (予約受付中)

 

 

受入人数:1回1グループ2名まで

参加費 :4500円

 

お問合せ電話番号:0557-84-2561

 

 

茶の湯体験

琳派の巨匠、光琳がたしなんだ茶の湯、屋敷の応接間・書院と五帖半茶室という場を使っての本プログラムは光琳が生活の中に芸術を取り入れ、四季折々、亭主と客が心を通わせた茶の湯のもてなしの一端を、参加される皆さまとともに、抹茶を点てる体験を通して味わいたいと思います。

 

受入日時

3月27日(月)

①11:00   (予約受付中)

②14:00   (予約受付中)

 

所要時間:約30分

受入人数:1回 合計10名

参加費 :700円

 

お問合せ電話番号:0557-84-2561