展覧会

開催予定

Gold 明治の蒔絵

2024.09.13(金) - 2024.10.28(月)

概要

徳川幕府や大名の消滅に伴い、御用蒔絵師が廃業に追い込まれる中、新政府による殖産興業の一環として開催された万国博覧会や内国勧業博覧会を中心に、蒔絵師たちは作品の発表を行いました。
本展では明治期以降に活躍した小川松民、川之辺一朝、白山松哉、赤塚自得、植松包美らの優品を展観します。