イベント

イベント

琉球舞踊公演(ご好評につき満席となりました)
TRADITIONAL OKINAWA PERFORMING ARTS

1970.01.01(木)

概要


花風


護身の舞


加那よー天川

 

この度MOA美術館では、文化庁「日本博2.0」の事業として、「琉球舞踊」公演を開催します。「琉球舞踊」には、首里王府時代に士族の生活を題材に生まれた古典舞踊と、明治以後に庶民の生活風景から創作された雑踊とがあります。本公演では、第1部を古典舞踊、第2部を雑踊とし、重要無形文化財「琉球舞踊立方」(各個認定)保持者の宮城幸子を中心に、比嘉いずみ等沖縄県立芸術大学の指導陣と同学学生による舞踊を行います。2019年に焼失した首里城の復興への願いとともに琉球が誇る華やかな芸能をお楽しみください。

 
2023年12月16日(土)よりお申込み開始(ご好評につき満席となりました)

URL:https://www.e-tix.jp/moaart/

※座席指定が可能です。

 
日時

2024年2月3日(土)
(14時開演/13時20分開場)

 
出演者

宮城幸子(重要無形文化財「琉球舞踊立方」(各個認定)保持者)
比嘉いずみ/阿嘉修
山内昌也/新垣俊道/森田夏子/久志大樹/大城建太郎
沖縄県立芸術大学琉球芸能専攻学生
案内役:嘉数道彦

 
会場

MOA美術館 能楽堂

 
料金

無料※別途入館料が必要です

 
定員

500名

 
演目

 

第一部

 

「若衆特牛節」
石嶺李安/鹿又小夏/田島吟

「久志の若按司道行口説」
阿嘉修/國場海里/嘉数千李

「諸屯」
宮城幸子

 

 

第二部

 

「貫花」
嘉数千李/田島吟

「護身の舞」
阿嘉修

「加那よー天川」
石嶺李安/鹿又小夏

「花風」
比嘉いずみ

 

地謡

歌三線:山内昌也/新垣俊道/久保拓弥/高松大智/知花栄汰
筝  :中村優希
笛  :大城建大郎
胡弓 :森田夏子
太鼓 :久志大樹

 

宮城幸子

重要無形文化財「琉球舞踊立方」(各個認定)保持者

1933年 沖縄県名護市(旧羽地村)生まれ
1951年 真踊りの第一人者 真境名佳子に入門
1973年 沖縄タイムス芸術選賞大賞受賞
1996年 沖縄県指定無形文化財「沖縄伝統舞踊」技能保持者認定
2003年 沖縄県文化功労賞受賞
2009年 重要無形文化財「琉球舞踊」(総合認定)保持者認定
2019年 沖縄県功労者表彰
2021年 重要無形文化財「琉球舞踊立方」(各個認定)保持者
2023年 旭日小綬章
 
 

日本博公式HP