プライバシーポリシー/サイトポリシー

イベント

イベント

日本画体験「金の色紙に伝統画材で梅を描く」

2022.08.11(木)

概要

金をつかった“びじゅつ”作品に挑戦しよう!

日本画は、日本で古くから続いている絵画で、岩から作られる岩絵具、貝から作られる胡粉(ごふん)などとともに、金箔や金泥が素材に用いられています。今回は、金をはりつけた金潜紙の上に、当館所蔵「紅白梅図屏風」の梅を描きます。胡粉を作る体験、岩絵具を膠に溶く体験もしていただきます。

 

日時:8月11日 13:00~15:45 会場:MOA美術館 講師:中村豪志・中村ひろみ(日本画家) 対象:10歳以上 参加費:一般1500円/小・中学生1000円(入館料別途) ※友の会割引はございません ※画材はすべて当館で用意いたします 申込方法:お電話または下記フォームよりお申込みください(申込開始:6月27日(月)10:00~) TEL: MOA美術館 能楽堂担当 0557-84-2500

お申込みフォームはこちら(フォーム申込開始:6月27日(月)10:00~)